今日も明日もオオタチ日和

七つの星の、光の魔法

【雑記】メガバシャーモあれこれ【ポケモンUSM】

 

 初めまして、G(o・〜・o)myと申します。以後お見知りおきを・〜・

 

1. バトンメガバシャの特徴


 今回語りたいのは所謂「バシャバトン」。遺伝技であるバトンタッチと加速が両立出来るようになってから早5年が経とうとしているらしいですね。そんな由緒あるジャンルであるバシャバトンですが、第七世代ではどんな調子なんかな〜〜〜ってのをつらつらと。

 

以下常体

 

○高い誤魔化し性能、及び択要素の軽減

 バシャーモf:id:goomycarona637:20180527094042p:plainに有利なポケモン(f:id:goomycarona637:20180527094316p:plainf:id:goomycarona637:20180527094351p:plainf:id:goomycarona637:20180527094353p:plainf:id:goomycarona637:20180527094355p:plain等)と対面した際に、①守る→②バトンタッチでそれらに有利なポケモンをS1段階↑で繰り出すことが出来る。ここまでは当たり前の話なのだが、②の段階で相手の交換が見えるのも大きな強みである。つまり、先発バシャ+裏エース×2という選出をすることにより、相手の行動への依存を大きく減らすことが出来る。この点をもって、バトンメガバシャにおける最もパワーの高い選出は、f:id:goomycarona637:20180527094042p:plain+バトンエース×2(f:id:goomycarona637:20180527095447p:plainf:id:goomycarona637:20180527095500p:plainf:id:goomycarona637:20180527094355p:plain)だと私は考える。バシャーモ→エース①→バシャーモ→エース②というように、先述した「択要素の軽減」に加えて、複数回にわたって上から負担を押しつけられるのも魅力的だ。しかし、バシャ対面で大きな負荷をかけてくるポケモン(f:id:goomycarona637:20180527095818p:plainf:id:goomycarona637:20180527095840p:plainf:id:goomycarona637:20180527095843p:plainf:id:goomycarona637:20180527104355p:plain)や、もそもの積みを阻害してくるポケモン(f:id:goomycarona637:20180527100107p:plainf:id:goomycarona637:20180527100116p:plainf:id:goomycarona637:20180527094353p:plainf:id:goomycarona637:20180527094355p:plain)の存在がそれを許さないこともしばしば。故に、バシャーモ側はこれらに対抗すべく、別途に「直線的な選出」を用意する必要がある。

 

直線的な選出ってなんだよ

ここでは、ステロ要員(f:id:goomycarona637:20180527094351p:plainf:id:goomycarona637:20180527101453p:plainf:id:goomycarona637:20180527101522p:plain)or削り役(f:id:goomycarona637:20180527101203p:plainf:id:goomycarona637:20180527095818p:plain)+バシャーモf:id:goomycarona637:20180527094042p:plain+エースの並びを指す。既に確立した呼び名があったらごめんなさい、お兄さん許して。有名なのだとランドバシャカグヤ、ガブバシャカグヤやウツロバシャカグヤ辺り。馬車が非メガならテテフバシャギャラみたいなのもある。

 初手に投げるポケモンについては、

f:id:goomycarona637:20180527094351p:plain...ステロ。爆発による削り及び欠伸ループの回避。ミミにほんのり強い。

f:id:goomycarona637:20180527101453p:plain...ステロ。毒菱による対害悪性能の補強や電磁波によるS操作も。

f:id:goomycarona637:20180527101522p:plain...ステロ。高い耐久指数を活かした昆布戦法。数値受けを強く誘うため、毒毒を搭載する個体も多い。

 

f:id:goomycarona637:20180527101203p:plain...バシャの起点になる鋼を強く誘う。他にも先制技の阻害、挑発、自然の怒りやZによる削り等、個人的入れ得ポケモン(前季入れてなかった)。

f:id:goomycarona637:20180527095818p:plain...こちらも鋼をよく誘う。これに加えて地面も誘うので、それらを大きく削るorバシャの起点に出来る手段も用意しておきたい所。呪い鬼火電磁波挑発等、搦め手系の技を沢山覚えるため、こちらもかなりの有望株。

 

 私見はこんな感じ。特にミミの鬼火挑発が熱い(気がする)。

 

○まとめ

以上2点を総括すると、現バトンメガバシャ軸は

 

・バシャf:id:goomycarona637:20180527103903p:plain

・エース枠×2〜3f:id:goomycarona637:20180527095447p:plainf:id:goomycarona637:20180527095500p:plainf:id:goomycarona637:20180527094355p:plain

・起点作成枠×1〜2f:id:goomycarona637:20180527101522p:plainf:id:goomycarona637:20180527101203p:plain

 

が第一の柱となっており、もし1枠2枠浮いているようであればクッション(f:id:goomycarona637:20180527104705p:plainf:id:goomycarona637:20180527104702p:plain)が入ってくるというのが基本系であるように思われる。というか、偉大な先人たちがそうしてる。


2. 選出パターン

○対リザ軸f:id:goomycarona637:20180527105306p:plainf:id:goomycarona637:20180527105252p:plain

 補完に他のメガ(f:id:goomycarona637:20180527105425p:plainf:id:goomycarona637:20180527105441p:plain)が採用されやすいので、どちらのメガを出された場合でも対応出来るよう考える必要がある。基本対面チックな並びであることが多いので、ステロ→バシャ→エースで上から負担をかけ続けるのが有効。個人的には有利。

 

○対クチートf:id:goomycarona637:20180527105822p:plain

 所謂ポリクチガッサミミッキュみたいな並びには、炎が一貫したり守るでトリルターンを稼げたりするので有利。多少サイクルを回せるように選出、2体で削って最終的にバシャを通す...といった展開になることが多い。しかし、ラティアスクチートにはかなり遅れを取る。この手の並びはレヒレが同居しているパターンが多く、また、ラティアスも眼鏡、スカーフ、ゴツメ、瞑想電気Z…と型が豊富なため、どこかしら割り切って選出するしかない。

 

グロスf:id:goomycarona637:20180527110308p:plain

 有利。前季(S9)流行したグロスヒトムレヒレジャラには速いレボレヒレ辺りが痛烈に刺さる。というかバシャーモ自体が刺さってる。もっとも、グロス軸はシーズンによって大きく形を変えることもしばしばなので、現在の流行を追うことを心がけたい。

 

○対マンダ軸f:id:goomycarona637:20180527100116p:plainf:id:goomycarona637:20180527110753p:plain

 鬼門。

 バシャーモ基調の構築なのにバシャーモが出せない。裏メガを捩じ込んで対応したいところだが、そうする場合構築難度がぐっと上がる印象。

 現時点では、電気枠を主軸としたサイクル選出(例...f:id:goomycarona637:20180527095500p:plainf:id:goomycarona637:20180527094355p:plainf:id:goomycarona637:20180527104705p:plain)が無難と考えているが、中々これといった答えが出ない。ただ、この難題に回答しないと最終日レートが伸びない、かなしい。

 

○受け回しf:id:goomycarona637:20180527112523p:plainf:id:goomycarona637:20180527094353p:plain

受け回しといっても多種多様なジャンルがあるのは重々承知の上なのだが、最近は発展が著しくてひとつひとつ追うのも難しいのでまとめて。霊獣ボルトロスf:id:goomycarona637:20180527095500p:plainカプ・レヒレf:id:goomycarona637:20180527094355p:plainを採用しているのであれば、これらを主軸とした選出を心がけたい。が、逆にこれらを通さないと敗北、という展開に陥りがちな為難しい。微不利。

 

3. さいごに

 今回は、前季バシャ軸を使った経験論・感想をまとめる形で筆を執らせて頂きました。当たり前のことを当たり前に書いてたり勿論ずっとバシャ軸を使われている方々の思考には遠く及ばなかったりと、味気なく思われた方も多いと思いますが、当記事が誰かのバシャーモを使うきっかけ、使われる側の参考等になれば幸いです・〜・

 

おしまい!